RE/MAXについて

RE/MAXとは?

RE/MAXはアメリカ・コロラド州デンバーに1973年に設立されました。

今は世界最大の取引高(38兆円※)、全世界に8,500以上のオフィスと125,000人以上のエージェントを持つグローバルな不動産フランチャイズネットワークに成長しました。
※公表上最高売り上げ高

また、2013年には米国ホールディング本社がNYSE(ニューヨーク証券取引所)への上場を果たしました。

HISTORY

RE/MAXの歴史~革新的なコンセプト~

「不動産の取引をするエージェント(不動産仲介者)に最大の利益を還元する」
40年間で様々な変化を遂げつつも、RE/MAXの礎である起業家精神、革新性の追求とサポート精神は健在です。

60年代から70年代初頭、駆け出しの不動産エージェントであったデイブ・リネガーは、不動産業界の抑圧された状態に対する不満を募らせていました。

エージェントを意気消沈させるコミッション分割の慣習、官僚的な雰囲気、そのような当時の常識を覆し、不動産業界で働く人達のみんなが成功を謳歌できる仕組みを作りたい…そう考えたのです。

友人で同僚であったゲイル・メイン(後に妻、ゲイル・リネガーとなる)と一緒に、デイブ・リネガーは業界に革命を起こしました。1973年にアメリカ・コロラド州・デンバーにてRE/MAXが誕生したのです。

RE/MAXで、リネガー夫妻は画期的なシステムを実現化しました。エージェントを大切にし、支援するとともに、多くの利益を還元する、まさに『エンパワーメント』を実現したのです。
このモデルは、営業活動に時間をかけたいと思っているトップレベルのエージェント達を魅了しました。
これは、「Everybody Wins(皆が勝つ)」という古典的な成功モデルを正に実現させたものとなりました。(2005年に出版された、RE/MAXについて書かれた本のタイトルにもなっています)
そして今日、RE/MAXは125,000万人以上のエージェントを有し、約114カ国で8,500以上のオフィスを展開しています。

※公表上最高売り上げ高

世界最大級の取引高

~Nobody sells more real estate than RE/MAX~

RE/MAXのネットワークは世界約114カ国に広がっています。
オフィスは8,500店を超え、エージェント数は2019年に125,000万人を超えました。
世界最大級の取引件数(年間140万件)と取引高(38兆円※)を誇る不動産プロフェッショナル集団です。

※公表上最高売り上げ高